法人概要

社会福祉法人仁愛会 法人概要

所在地

(法人本部) 東京都杉並区和泉4-16-10

代表者

理事長 神藤 公司

設立年

昭和63年設立

事業内容

特別養護老人ホーム 桧原サナホーム(100床、東京都西多摩郡檜原村3791-4)

特別養護老人ホーム 和泉サナホーム(66床、東京都杉並区和泉4-16-10)

特別養護老人ホーム 新泉サナホーム(80床、東京都杉並区和泉1-44-19)

法人の特徴等

特別養護老人ホームを中心とした介護保険事業を展開しています。

杉並区2施設・檜原村1施設の3施設体制で、地域に根ざした施設運営を行い、職員研修にも積極的に取り組んでいます。

ホームページ

https://www.jinaikai.jp

E-mail

info@jinaikai.jp

仁愛会 基本理念

社会福祉法人仁愛会の基本理念

  • ご利用者を大切にします。
  • 安心して健やかに、その人らしい日常生活が送れるよう支援します。

社会福祉法人仁愛会の経営理念

  • 健全で活力ある経営に努めます。
  • 透明性を高め、公平、公正な経営に努めます。
  • 福祉サービスの質の向上に努めます。
  • 地域福祉の推進に努めます。

沿革

昭和63年 3月

社会福祉法人仁愛会 設立

昭和63年 11月

檜原村に、特別養護老人ホーム桧原サナホーム 開設

平成12年 4月

介護保険事業開始 ショートステイ(短期入所生活介護)

平成22年 6月

個室増築・改修工事完工

平成26年 4月

杉並区に、特別養護老人ホーム和泉サナホーム 開設

平成28年 4月

仁愛会本部を杉並区和泉に移転

平成30年 9月

杉並区に、特別養護老人ホーム新泉サナホーム 開設

理事長 ごあいさつ

社会福祉法人 仁愛会のホームページにアクセス頂きましてありがとうございます。
仁愛会は昭和63年の設立以来、一環して老人福祉に取り組んできました。施設共通名称の「サナホーム」の「サナ」は、ラテン語で「健康」を意味します。初代理事長が、どのような状態になったお年寄りであろうと、人生の最期まで、少しでも健康に過ごしてもらいたいとの願いを込めて名付けたそうです。現在は、桧原サナホーム(従来型)、和泉サナホーム・新泉サナホーム(ユニット型)の3施設を運営しています。法人理念の「ご利用者を大切に、安心して健やかに、その人らしい日常生活が送れるよう支援する」を基本に、これからも介護が必要になった高齢者の生活を守る社会福祉法人として、地域の皆様のお役に立てるよう、職員とともに努力して参ります。よろしくお願い致します。

 

社会福祉法人仁愛会
理事長 神藤公司